社会福祉法人 愛育の森 森の保育園

森の幼稚舎とは

森の幼稚舎とはMORINOYOUTISHA

森の幼稚舎

森の幼稚舎では、当舎の理念に共感できる方を募集しております。まだまだ開園したばかりの施設ですが、働きやすい環境を目指しています。
職員のメッセージを掲載しております。お気軽に見学にもご来園ください。

未来を担う子どもたちの為に

01

  • 舎長
    木村 久美子
    未来を担う子どもたちの為に
  • 時代を見据えた理想の乳児・幼児教育を目指して参ります。そして保護者の皆様が安心して生活でき、又保育士はじめ共に保育に携わってくださる方々の専門性を高められるやりがいのある園でありたいと願います。
新しい施設なので働きやすいです

02

  • 主任 保育士
    渡邉 由美子
    新しい施設なので働きやすいです
  • 新しい施設ですが、設備が整っていて助かります。教室や廊下の鍵、ロッカーなど子ども目線の仕組みができていて、安心して保育に専念できます。また、子どもがいる保育士でも、大きな保育園なのでシフトも希望が通りやすいので仕事と家庭も両立しやすいのかなと思います。
保育だけではなく運動や英語も

03

  • 保育士
    藤原 美沙
    保育だけではなく運動や英語も
  • 保育士の仕事も充実していますが、運動(体操)や英語の時間も専門の方が来ていただいています。小さな時から外国人と接する機会があるのは他の園にはない特長かと思います。運動や体操も皆楽しく園生活ができていて、出来た時の嬉しそうな顔を見れるのが楽しみです。
現場の意見を大切に

04

  • 保育士
    福田 栄美
    現場の意見を大切に
  • 新しい園なので、何をするのも初めての事が多いです。運動会、親子参観など子ども達の成長や活躍を親御様に良く見ていただけるように、打合せすることも多いです。保育だけではなく、自分で考えたことが実現できる職場なので、自分の経験や成長にも繋がっているのかなと感じます。若い人の意見も取り入れてくれる職場なので、経験がない方でも安心して仕事ができます。
保育だけではなく運動や英語も

05

  • 保育士
    那須 浩美
    「明日も保育園に行きたい」と思える保育を目指します
  • 担当した子ども達が、その学年で”できること”を多く身につけられるよう1人1人と丁寧に関わっていきます。子ども達と一緒にたくさん遊び良い事、悪い事の区別がつくようにしたいですね。 安心と楽しさを提供し「明日も保育園に行きたい」と思える保育を目指します。
    職員は、みんな気軽に声をかけ合える仲間、楽しい職場です。
現場の意見を大切に

06

  • 保育士
    宮平 千佐代
    毎日そばで見守る事ができ幸せです
  • 木を使った玩具が沢山あり、子ども達は好きな遊びを見つけ黙々と遊び込める環境が整っています。また、わらべ歌の講師を招き研修を受ける事で自分の成長にも繋がっています。 毎日子ども達と一緒に「わらべ歌」を楽しみ、のんびりとした時間を過ごしています。色々な人・物と関わったり様々な体験をする中で可愛い子ども達の成長を毎日そばで見守る事ができ幸せです。
保育だけではなく運動や英語も

07

  • 保育士
    川島 聡子
    0歳児保育室です
  • 0歳児は大好きなお母さん、お父さんからはじめて離れてお友だちと過ごす場所です。 子どもながらに不安はたくさんあり、泣いてしまう事もあります。 その不安な思いを私たち保育士が受けとめ、抱っこして「いつもそばにいるよ」とメッセージを送ると、自然に笑顔にあふれます。 笑顔のあふれた保育室は「おや?何だろう」と興味のあるオモチャに手を伸ばし、子どもたちが探索する場所に早がわり。自分から手を伸ばしたくなる、お部屋づくりと、子どもたちの気持ちによりそった保育を心がけています。
採用について

働きやすい環境を一緒に作っていきましょうyour work style

  • 新卒の方へ
    新卒の方へ
  • 非常勤の方へ
    週2、3日でも
    非常勤の方へ週2、3日でも
  • お子様がいらっしゃる
    保育士さんへ
    お子様がいらっしゃる保育士さんへ
  • 採用情報
    採用情報