社会福祉法人 愛育の森 森の保育園

当園について

Messageメッセージ

木村 守宏
社会福祉法人 愛育の森理事長 木村 守宏

子どもたちの成長を見守っていきたい。

 歯科医師として1987年北海道大学歯学部卒業後、東京医科歯科大学で研修を受け、1996年よりスウェーデン・イェーテボリ大学歯学部歯周病専門医養成コースで3年間学んできました。家族との3年間の北欧生活は自然の中でゆったり時が流れていました。平日私は大学へ行き、子供たちは家内とシュタイナー幼稚園へ行っていました。週末は家族みんなで近くの湖まで歩いていき、半日森の散策を楽しみました。たんぽぽを摘み、ベリーを食べ、時にはリスや鹿に出会い、私も子ども達も自然の中での生活を満喫していました。

 シュタイナー幼稚園では冬の雪の日も、夏の雨の日もお昼前には必ず園庭で遊んでいました。先生方は周りから子ども達をやさしく見守っていました。スウェーデン語は子どもたちには難しく理解し合うにはかなり足らなかったと思います。でも子供たちはいつの間にか遊びの中に入って楽しんでいました。

 スウェーデン生活を振り返ってみると子どもたちの自己の確立には大人が何もかも準備してあげるのではなく、子供自身がゆっくり育つまで待つ姿勢が親(保育士)には必要であると確信しました。

 この北欧での経験に基づいて、ゆったりとした時間の流れの中で愛情を持って市原市の子どもたちの成長を見守っていきたい。

 現在、小規模保育園 森の保育園(定員18名)の運営3年目を迎え、来年平成30年4月より森の幼稚舎を開園いたしました。

木村 久美子

社会福祉法人 愛育の森理事 舎長 木村 久美子

未来を担う子どもたちの為に。

 幼い頃より祖父・小宮久、又父・徳次郎のふるさとを思う姿を見て育ちました。この環境をこれからの未来を担う子どもたちの為に役立て、地域に貢献させていただけたらと思います。皆の愛が育つ森でありたいと願いを込めて「愛育の森」と命名致しました。

 時代を見据えた理想の乳児・幼児教育を目指して参ります。そして保護者の皆様が安心して生活でき、又保育士はじめ共に保育に携わってくださる方々の専門性を高められるやりがいのある園でありたいと願います。

 子どもたち、保護者の方そして保育士達、更には地域の方々の幸せな場となるよう真摯に取り組んで参ろうと思います。

 何卒ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

理事長木村 守宏
理事舎長木村久美子
理事6名
監事2名

Corporation施設情報

法人名
社会福祉法人 愛育の森
所在地
〒290-0056 市原市五井2410
法人認可
設立 平成29年2月7日
連絡先
TEL: 0436-37-5115
FAX: 0436-37-5116
提携する医療機関

内科 五井病院

  • 住所: 〒290-0056 千葉県市原市五井5155
  • TEL: 0436-21-5405

歯科 小宮歯科診療室

  • 住所: 〒290-0056 千葉県市原市五井2650
  • TEL: 0436-21-1265
お問合せ先

当保育施設の保育内容等の詳しい問い合わせは下記の通りです。

Idea保育理念

森の保育園

スウェーデンでの幼稚園教育を生かし、大自然の中での、自然との共存、自然を感じる保育を大切にしています。子供の成長に真に必要なものは何かを保護者の皆様と考え安心できる保育園を目指していきましょう。

Region領域

  • 健康

    健康

    遊び・体操

  • 言葉

    言葉

    日本語・英語

  • 表現

    表現

    芸術・工作・絵・歌・合唱・合奏

Policy保育方針

  • 世界にひとりしかいない自分の核をつくり上げる。
  • 視る、聴く、触れる、味わう、嗅ぐ「五感」を使って色々な経験を通し“自分で感じる”保育を目指します。
  • 子どもがバランスよくのびるベストな環境を用意し、それぞれの自分らしさを表現できる子どもを育てます。
  • 色々な人、物と触れ合いながら様々な体験を通して、子供の豊かな感性と健康な身体と心の育ちをサポートします。
  • 素材のうま味を大切にした調理で旬の食材を取り入れ、季節感を楽しむ食育を行います。
  • 年3回の口腔ケアを行います。歯ミガキ指導、フッ素塗布